らくだかご

瀬戸内海が目の前のお店。アフリカから来たカラフルなカゴや店主オリジナルのアクセサリーを取り扱う “らくだかご” のブログです。〈営業日〉木、金、土 13:00- 17:00 岡山県瀬戸内市牛窓町鹿忍7185-3 西脇海水浴場の横の堤防沿い

コンチョに続きまして。

コンチョに続きまして新しいピアスとネックレスです。

f:id:rakudakago:20161022103230j:image

(サンカクピアス/ 2.500)

 f:id:rakudakago:20161022103302j:image

(サンカクネックレス/ 2.200)

 

あぁやっぱりたくさんあると楽しい。
ひとつひとつはじから模様やサンカクの具合をじっくり眺めてしまいます。

 

それぞれの面白さを味わったあと、
自分ならどれをつけようかなんてひとつにしぼる作業はとても至福な時間です。

 

そして結局は決めれません。

私はお客様では無いので、心のどこかでは全部を独り占めでもしているような気持ちに浸ってにやりとしているのかもしれません。

 

明日からの自分のために持って帰るぞと決意したお客様のワクワク感というのいつも、なんだか見ていてとても羨ましくもあり、なんだかおおげさでなく小さな感動すらあります。

 

f:id:rakudakago:20161022103403j:image

並べて遊んでみたりします。

 

二階のキッチンでご飯を作る時、フライパンでにんにくに火をかけながら野菜に包丁をいれていたりすると、一階のアトリエから、真鍮を金切り鋏で切り落とすパチリパチリという音や、トンカチでコツコツと叩く音が聞こえてきます。

 

ほぉ、この金属音はまた何かアクセササリーができるのかな、なんて思いつつ、切った野菜全部にすっかり色よく火がとおりフライパンからお皿に移しかえるころには、いつの間にか金属音が太鼓の音に変わっていたりします。

 

f:id:rakudakago:20161022103509j:image

ピアス試しにつけてみました。
2枚重なっているはずの不揃いのサンカクが偶然にも重なってしまったようですね。

 

 


【 sigeru simada 】

 

f:id:rakudakago:20161022103542j:image

東京都練馬区出身、東京芸術大学工芸科彫金科を卒業後アクセサリーブランドを立ち上げ活動した後、絵画、オブジェ、音楽などの表現活動へ。
2011年に岡山の牛窓へ移住をしてからは三女も授かり畑にも挑戦。フレームドラム、ダラブッカ、レクという中東の民族打楽器の奏者として音楽活動をしながらも、瀬戸内海見渡すアトリエ兼ショップの自宅でアクセサリーや小物などの金属の商品を制作し続けている。

 

------------------------------------------------------------

 

らくだかご

 

営業日 / 毎週 木、金、土
営業時間 / 13:00〜17:00
岡山県瀬戸内市牛窓町鹿忍 7185-3


Instagram [らくだかご]
https://www.instagram.com/rakudakago/

face book [らくだかご]
https://m.facebook.com/rakudakago/

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする