らくだかご

瀬戸内海が目の前のお店。アフリカから来たカラフルなカゴや店主オリジナルのアクセサリーを取り扱う “らくだかご” のブログです。〈営業日〉木、金、土 13:00- 17:00 岡山県瀬戸内市牛窓町鹿忍7185-3 西脇海水浴場の横の堤防沿い

らくだかごのカゴたちは。

らくだかごのカゴを
仕入れてくれている
素敵家族の紹介です。

関東に住んでいた時からの
仲良し家族
陽気なジャンベ屋さん 
cheerful mark (チアフルマーク)
まこっちゃん一家!

f:id:rakudakago:20160404114924j:image
彼らは今は鹿児島に移住して
店舗もどんどん増やして
いつでもどこでも
わいわいガヤガヤ楽しそうに生きています。

彼らのお店、チアフルマーク鹿児島店。
f:id:rakudakago:20160404115138j:image
f:id:rakudakago:20160404115153j:image
鎌倉店、西方店、屋久島店、沖縄店、、
と、チアフルマークの店舗は
どんどん拡張中。


ジャンベな日々。
皮張り名人です。
f:id:rakudakago:20160404115305j:image

常にわいわい。
f:id:rakudakago:20160404115400j:image

ドラムサークルでわいわい。
f:id:rakudakago:20160404115437j:image

鹿児島の硫黄島合宿なる
でっかいイベントも手がけちゃう
彼らのポテンシャル。
f:id:rakudakago:20160404115522j:image
f:id:rakudakago:20160404115616j:image

店主まこっちゃん普段ずっとこんな調子。
f:id:rakudakago:20160404115636j:image

自身で手がけたオリジナル商品いっぱい。
これはジャンベカバー。
カバーという視点素晴らしすぎ。
可愛いすぎ。
f:id:rakudakago:20160404115724j:image

さらに、、
奥さんのヨッチは若い二児のママで
こちらもまたオリジナルブランドを
手がけちゃう。

Cheerful babyの抱っこ紐。
f:id:rakudakago:20160404120649j:image

彼女の色遊びが止まらない。
f:id:rakudakago:20160404120720j:image

大人気の手作りお財布シリーズ。
f:id:rakudakago:20160404121747j:image

オーダーチクチクまで。
f:id:rakudakago:20160404120818j:image

もう好きな物はなんでも縫っちゃう。
布遊びのプロ。
f:id:rakudakago:20160404120903j:image


と、紹介しだしたらなんかもう
キリがありません。


そんな素敵な彼らが
らくだかごで扱っている
ブルキナカゴ
(別名ボルガバスケット、ブルキナバスケット)
や、その他のカゴ商品すべてを
アフリカから仕入れてくれています。

アフリカからコンテナで
はるばる海を渡ってきた
カゴさんたちが、
こんな素敵な彼らを通して
我が家にやってきてくれて
岡山に住んでいるハイセンスな人々の元へと
渡っていきます。

この流れが本当に私は幸せです。
売ってて本当に楽しいのです。

牛窓のツリーハウスのあるカフェ
AKATSUKI さんにも
うちとは違ったセレクトの
彼らからのカゴさん扱っています。
f:id:rakudakago:20160404123306j:image
(去年の夏の様子です。)


先日、鹿児島から彼ら一家で
岡山に来てくれて
AKATSUKI ファミリーも交えて
我が家で楽しいカレーパーティー。
わいわい。
f:id:rakudakago:20160404122040j:image

これからも彼らの活躍が楽しみです。
いつもありがとう!!
f:id:rakudakago:20160404122810j:image




広告を非表示にする